季節の変わり目でもあり、肌トラブルや、花粉症に悩んでいませんか?

ハト麦が、美容効果に優れていることをご存じでしょうか。
今回は、肌のさまざまな悩みを解決してくれるハト麦について、ご紹介します。

  1. ハト麦って何にいいの?
  2. 女性にはぜひ知ってほしい!ハト麦の効果
  3. 健康・美容のためのハト麦活用法
  4. まとめ

ハト麦って何にいいの?

身近にあるハト麦ですが、実はとても栄養価が高く美肌効果に優れている穀物です。

漢方でもあるハト麦は、「美肌効果・大人ニキビ対策・肌トラブル・ダイエット効果」など女性にはうれしい効果が期待できます。

また、ノンカフェインで、グルテンフリーのため、安心して取り入れられるもの特徴です。
*胃腸に様々な不調をきたすとされている「グルテン」が含まれていません。

女性にはぜひ知ってほしい!ハト麦の効果

ハト麦には、美容効果の高いさまざまな成分が含まれています。

美肌・保湿効果を高める

コイクセノライドは、ハト麦特有の美肌成分です。
コイクセノライドは肌のターンオーバーを促すことで、肌のキメを整え、シミ・シワの予防が期待できます。

また、ハト麦の成分であるアミノ酸とヨクイニンは、肌の保湿や、うるおいを与える効果があります。
そのため、化粧品にも使われています。

大人ニキビを落ち着かせる

大人の肌は、肌のターンオーバーが乱れると、大人ニキビの原因をつくってしまいます。

ハト麦は、ニキビの原因であるアクネ菌を除去するだけでなく、ターンオーバーの乱れを整えます
それによって、化膿したニキビの炎症を落ち着かせることが期待できます。

*肌の生まれ変わるサイクルのこと。体の部位によって異なりますが、皮膚は28日~56日程度で生まれ変わります。

アトピー・敏感肌・花粉症の肌トラブルを和らげる

ハト麦は、免疫力をアップして、アレルギー症状を和らげる成分が含まれています。
そのため、アトピーや、敏感肌、花粉症の改善も期待できます。

ダイエット効果

ハト麦は、しっかりとした歯ごたえで、よく噛むので満腹感を感じます。

食物繊維が多く含まれているので、コレステロールや糖の吸収を抑える働きがあります。
便秘も解消されるので、ダイエット効果があることから注目されています。

健康・美容のためのハト麦活用法

ハト麦には、「内からとる食品のハト麦」と「外からとるスキンケアのハト麦」があります。

  • 内からのケア:肌荒れの改善
  • 外からのケア:肌の保湿効果

内側と外側の両方からハト麦を取り入れることで、肌質はよくなると思います。

内からとるハト麦の食品

ハト麦のシリアル
振りかけて食べられる優れモノのシリアルです。

シリアルのハト麦を、牛乳やヨーグルト、スープ、サラダに加えて、そのまま食べられます
はちみつや、きな粉などで味のアレンジもできます。

私は「ハト麦のシリアル+ヨーグルト+シナモン+はちみつ」を加えて食べたりします。
味のクセもないので、とても食べやすいです。

ハト麦茶
ハト麦茶は、美肌ドリンクです。

特にニキビに効果的なビタミンB2が含まれています
普段の飲み物をハト麦茶に変えて、肌のケアをしてみてはいかがでしょうか。
※ハト麦茶と、麦茶は異なります。ハト麦茶の原材料はハト麦。麦茶の原料は大麦。

POINT!ハト麦茶の選び方
ハト麦茶には、大麦などがブレンドされているものがあります。
ハト麦が100%使用されている麦茶の方が、効果が高いです。
注意!
はと麦は、子宮収縮を促進する働きがあるので、妊娠中の方は避けてください。
イネや小麦アレルギーの方は控えてください。

その他にも、「ハト麦の食品やサプリ」があるので、試してみるのもいいかもしれません。

外からとるハト麦スキンケア

ハト麦は、美肌効果が有名なのでコスメにも配合されています。
ハト麦のコスメは、シンプルな成分で、刺激物が少ないので敏感肌でも使いやすくなっています

国産オーガニックコスメブランドのHANAオーガニックでは、美容液にハト麦成分を取り入れています
肌の炎症を落ち着かせて、美肌に導いてくれる美容液です。
詳細春夏の紫外線が強まる前に!おススメの美白美容液「HANAオーガニック」

HANAオーガニックの美容液は、しっとりとした質感で保湿して、敏感肌・乾燥肌の方にも使いやすいです。
公式サイトHANAオーガニック美白美容液

自分に合うか試したい方は、美容液が入ったトライアルセットをおススメします。

詳細HANAオーガニック(ブライトニング)

漢方であるハト麦は、時間をかけて体質を改善していくものなので、日々続けることが大切です。
食品や、スキンケアによって上手に取り入れることをおススメします。

まとめ

美肌やデトックスをサポートしてくれるハト麦。
ハト麦は、食品やスキンケアのどちらからでも取り入れることができます。

「自分の体に合う、自分の生活に合う」取り方で肌のケアをおこなってください。
長い間、悩んでいた肌のトラブルが少しでもよくなることを願っています。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です