以前、トライアルセットでも試したお米のスキンケアで有名な「米肌」。

本品の美容液「肌潤改善エッセンス」を使ってみたので、使用感などご紹介します。

特に、肌の乾燥、ハリ不足、最近肌のふっくら感がない!という方むけのアイテムです。

公式サイトコーセープロビジョン

  1. 米肌「肌潤改善エッセンス」ってなに?
  2. お米の力で乾燥から肌を守る!ライスパワーNo.11高濃度配合
  3. 美容成分をぐんぐん浸透させるコーセーの浸透技術
  4. こだわりの美容成分を「肌潤改善エッセンス」に配合
  5. 米肌の「肌潤改善エッセンス」を使ってみた感想
  6. まとめ

米肌「肌潤改善エッセンス」ってなに?

肌潤改善エッセンスは、大手化粧品メーカーのコーセーから発売されている「米肌」というコスメブランドの薬用保湿美容液です。

米肌ブランドの特徴は、肌の保水力を維持して、毛穴の汚れをキレイにする効果が期待できるスキンケアです。

季節だけでなく、年齢とともに潤いに必要なセラミドも減少して、肌は乾燥してしまいます。

その不足しがちなセラミドをつくり出してくれるのが米肌です。

米肌「肌潤改善エッセンス」は、発売から半年でYahoo!BEAUTY大賞に受賞した実力派の美容液です。

この美容液は、肌に水分を浸透させるだけでなく、自ら潤いをつくりだしてくれます。

お米の力で乾燥から肌を守る!ライスパワーNo.11高濃度配合

「米肌」の肌潤改善エッセンスは、そのネーミングからわかる通り、お米から抽出した「ライスパワーNo.11」という成分を使っているのが特長になります。

ライスパワーNo.11は、100%国産の白米を発酵・熟成を繰り返して抽出される成分です。

この成分は、20歳から減少するセラミドを唯一作りだすことができます。

セラミドとは、肌の水分が奪われないように守っている、スポンジのように水分や油分を抱えこんでいる存在です。

ライスパワーNo.11を高濃度に配合することで、セラミドを作りだす力を高めてくれます。

肌にセラミドが増えることで、肌の水分力をアップして、乾燥が原因で起こる小ジワやハリ不足、毛穴の開きなどを防ぎます。

ライスパワーNo.11は、医薬部外品の効能として、唯一「水分保持能の改善」効果を厚生労働省から認可された成分です。

潤った肌を保つことはすごく重要なことで、保湿力のある肌は、シミやたるみができにくく、キメまで整います。

キメが整うと、気になる毛穴も目立たなくなり、透明感のある肌に生まれ変わります。

美容成分をぐんぐん浸透させるコーセーの浸透技術

米肌は、コーセーによって最先端のコスメ技術「モイストインジェクション処方」が取り入れられています。

モイストインジェクション処方とは、「浸透型リン脂質」が肌潤改善エッセンスに含まれている美容の成分をすばやく肌に浸透させる働きがあります。

美容成分を角層の奥までスッと浸透させることで、内側からうるおう肌になります。

モイストインジェクション処方で、美容成分を角層の奥深くまですばやく、集中的に届けます。

こだわりの美容成分を「肌潤改善エッセンス」に配合

肌の乾燥や、皮むけ、くすみ、毛穴、ツヤ不足などの肌悩みは、全て乾燥が原因です。

しっかりと保湿をして、水分をいきわたることで、肌に変化があります。

米肌の肌潤改善エッセンスは、お米からできたライスパワーNo.11のほか、大豆を発酵させて抽出したエキスも配合しています。

それらは、保湿効果を発揮するために、厳選された成分です。

ライスパワー№11
数十種類のアミノ酸やペプチド、糖類が含まれています。

大豆発酵エキス
大豆を発酵させ抽出した成分で、保湿に優れています。

ビフィズス菌発酵エキス
乳酸を多く含み、角層細胞の保湿力をサポートします。

グリコシルトレハロース
砂漠の乾燥にも負けない保水効果がトレハロースを配合しています。

乳酸Na
肌の天然保湿因子の主要成分で、保湿をサポートします。

グリセリン
他の保湿成分との相乗効果で乾燥から肌を守ります。

米肌「肌潤改善エッセンス」を使ってみた感想

米肌の「肌潤改善エッセンス」の使い心地について、ご紹介します。

内容量は30mlなので、美容液としてはやや大きめでしょうか。

使うタイミングは、朝夜の化粧水のあと。

1本6週間で使いきるイメージです。

開けたら6週間で賞味期限切れ!というわけではないですが、試用期間の目安が分かるシールが入っています。

あまり、試用期間のシールがついている美容液はないので、新鮮な状態で美容液を使いきることができそうですね。

プッシュ式で、1回の使用量は2プッシュです。

少し透明感のある白いジェルになっています。

香りは、無香料ですがほのかに優しいお米の香りがするかな?という感じ。

伸びもいいので、スルスルっと馴染むみずみずしい美容液です。

しっかり肌に入って、完全に馴染むと肌がふっくらします。

肌がしっとりとするのに、ベトベトはしません。

保湿力が高くて、肌が薄いジェルで覆われたような感じがします。

これだけ保湿がしっかりしていると、クリーム必要かな?と思ってしまうくらいです。

素早く浸透してベタベタはないので、朝のメイク前でも使いやすい美容液です。

乾燥が気になる方や、ハリ不足を感じる方にとてもおすすめだと思います。

全成分はこちらです。

全成分
ライスパワー®No.11(米エキスNo.11)※
精製水・ 1.3-ブチレングリコール・濃グリセリン・エタノール・セトステアリルアルコール・ dl-α-トコフェロール・オレンジ油・グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液・ビフィズス菌エキス・納豆エキス・アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80 ・エデト酸二ナトリウム・クエン酸・チオ硫酸ナトリウム・バチルアルコール・ベヘニルアルコール・ポリオキシエチレンコレステリルエーテル、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、メチルポリシロキサン・リン酸一水素ナトリウム・水素添加大豆リゾリン脂質、乳酸ナトリウム液・無水エタノール・流動パラフィン・フェノキシエタノール・メチルパラベン
※;有効成分 無印;その他の成分
※ビフィズス菌発酵エキスはビフィズス菌エキス、大豆発酵エキスは納豆エキスです。

無香料・無着色・弱酸性で医薬部外品になります。

まとめ

肌の乾燥から、少しずつシワ、しみ、ハリなど肌トラブルがおきます。

米肌の「肌潤改善エッセンス」には、保湿を高めるライスパワーNo.11や、美容成分が使われています。

乾燥が気になる方、カサつきや皮むけが気になる方、ハリ不足を感じる方、毛穴の目立ちが気になる方におすすめです。

本品は30ml(1~1.5ヵ月分)7,000円です。

少し高めですが、スーとよく伸びるのでコスパもよいです。

定期コースで購入すると、1,000円オフで購入できたり、1本プレゼントというお得な条件もあります。

公式サイト米肌の定期コース

ただ、いきなり定期コースや本品を購入する前に、自分に合うか試してみたい方には、米肌のアイテムを全品お試しできるトライアルセットをおすすめします。

大人気の14日間トライアルセットで1,500円(送料無料)です。

気軽に試せるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

公式サイト米肌トライアルセット

米肌 体験レポーターに参加しています。

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です