えんきん老眼サプリ

老眼で文字が読みにくい!

そんな人にぜひ試してほしいのがファンケルの目元対策「えんきん」です。

年齢によるこんな目の衰えありませんか?

  1. スマホやパソコンで目が疲れる
  2. 手元のピントが合いにくい
  3. 小さな文字がかすむ・ぼやける
  4. 目の疲労で、肩・首筋が突っ張る

など目の疲れや、遠くが見えやすい人は早めのケアが大切です!

今回は、えんきんを実際に試してみたので、「効果・飲み方・口コミ」などレビューしていきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. えんきんとは?
  2. えんきんの口コミ
  3. えんきんを試してみました!
  4. えんきんが選ばれる理由
  5. えんきんはこんな方にオススメ
  6. お得に買うなら公式サイト
  7. まとめ

えんきんとは?

えんきんとは?

えんきんは、手元のピント調整機能を助けることはもちろん、目の使用による一時的な肩のハリを和らげるサプリです。

えんきんは、日本初、目の機能性表示食品です。

さらに、ファンケルから発売されているサプリの中で、一番売れているサプリとしても注目されています。

「ぼやけを感じる」や「近くのピントが合いづらい」と感じた人は必見ですよ。

えんきんの口コミ

実際に、えんきんを飲んでいる人の口コミをチェックしてみましょう!

飲み始めてまだ数カ月ほどです。最近は眼鏡を掛けずに仕事ができます。このまま飲み続けていきたいと思います。

最近目が疲れているので、飲み始めました。はっきりとした働きは分かりませんが、肩が楽になってきました。

何年前だったか常時パソコンに向かっているせいか、年齢と共に見え方がおちて、階段の段差も見にくくなり、人に薦められ<えんきん>を飲むようにしました。今は、段差も怖くなく、小さな文字も焦点が合うようになりました。

小粒で表面がツルッとしてるので飲みやすく、毎朝二粒飲んでますが、最近、無意識に眼鏡を外してます。これからの働きに期待してます。

食べ物ではなかなか取れない成分が手軽に摂取出来るので便利です。

※口コミは、個人の感想です。
ファンケルオンラインの口コミ2501件中から一部抜粋(2019年1月時点)

口コミを見ると、目元のピントに不自由を感じていた人が楽になったり、一時的な肩のハリが楽になったなどうれしい感想が多く目立ちます。

サプリは飲みづらくて苦手…という人でも、ツルツルした錠剤で飲みやすいことも好印象です。

目元のピント調整力のサプリは、種類も少なく、画期的なアイケアとして試してみる価値がありそうですね。

えんきんを試してみました!

えんきんを試してみたので、パッケージや効果などレビューしていきますね。

えんきんのパッケージ

えんきんのパッケージ

えんきんは、機能性表示食品だけあって一般的なサプリのパッケージと同じような感じです。

吹き出し
メガネをかけて新聞を読むイラストが目印

えんきんのパッケージ

裏面には、摂取量、成分、賞味期限など、きっちり表示されています。

薬との飲み合わせの相談もできる問合せ先や、飲み方もしっかりと明記されています。

えんきんのパッケージ

手で開封しやすいように、切り口があるのはもちろん、チャックもあるので開封後でも保管しやすくなっていますよ。

えんきんの効果は?

えんきんを試してみようと思ったきっかけは、友達が小さい文字が読みにくくなって、えんきんを飲んで良かったから試してみて!とすすめられたから。

目のサプリは試したことがなく、飲む前は半信半疑といった感じ。

スマホやパソコンも良く使うし、目の疲労から肩こりも感じて、少しでも楽になったらいいなという軽い気持ちで試しました。

えんきんの効果は?

えんきんは、ツルン!とした飲みやすいサプリなので特に味が気になることはありません。

苦味や、薬っぽい味が苦手…という人も試しやすいと思いますよ。

えんきんの効果は?

飲み始めた翌日に効果があった!というよりも、1ヵ月飲み続けてみると手元のピントが以前よりも合いやすくなった感じを受けました。

しかも、目の疲れからくる一時的な肩のハリも楽になって、毎日のスマホや、小さい文字を読むのが苦痛に感じにくくなった気がします。

今まで目元ケアといえば、目薬くらいしかしたことがなかったのですが、目のサプリを試してみて本当によかったと感じます。

まだ、えんきんを飲んだことのない人は、自分で試して実感してみてほしいサプリです。

えんきんの飲み方

えんきんの飲み方

えんきんは、1日2粒が目安量です。

吹き出し
飲むタイミングは、いつでもOK!

1袋2週間分(28粒)と、初めての人も試しやすい量なのもうれしいですね。

えんきんが選ばれる理由

えんきんが実感されている理由は2つ。

  1. ぼやけの緩和に役立つルテイン
  2. 臨床試験済み

それぞれ紹介していきますね。

ぼやけの緩和に役立つルテイン

えんきんには、「ルテイン」という目のぼやけの緩和に役立つといわれている成分がたっぷり10mg配合されています。

ルテインには、年齢と共に減る「黄斑部の色素」を増やすことができる注目成分で、3ヶ月摂取した結果、40%アップしたことが確認されているほど!

ほうれん草や緑黄色野菜に多く含まれる成分で、毎日の食事から摂取するのは大変ですが、サプリなら手軽に取り入れられそうですね。

その他にも、アイケアをサポートする成分がたっぷり配合されています。

  • シアニジン-3-グルコシド…ブルーベリーに含まれる成分を2.3mg配合
  • DHA…青魚に含まれる成分を50mg配合
  • アスタキサンチン…鮭に含まれる成分を4mg配合

臨床実験済み

えんきんは、2つの臨床試験済みです。

  1. 手元のピント調整力を助ける
  2. 目の使用による一時的な肩・首への負担を和らげる

臨床試験では、手元のピント調整力が「えんきん」によって4週間で改善された!という結果もでています。

さらに、目の使用による一時的な肩・首筋の改善も4週間ででているほど!

実際に、臨床試験されていると、えんきんの効果を期待してしまいますね。

合成着色料・保存料不使用

体内への効率を考えているので、えんきんに合成着色料や保存料は含まれていません。

機能性関与成分(1日2粒当たり)はこちらです。

ルテイン10mg、アスタキサンチン4mg、シアニジン-3-グルコシド2.3mg、DHA50mg(シアニジン-3-グルコシドは、ビルベリーエキス、黒大豆種皮エキス)

えんきんはこんな方にオススメ

  • 手元の小さい文字がぼやける
  • 老眼で文字を読みにくくなった
  • 目の疲労を感じる
  • 一時的な肩のハリや首コリが気になる

お得に買うなら公式サイト

お得に買うなら公式サイト

えんきんを購入するならファンケルの公式サイトがオススメです。

通常価格1,000円(2週間分)のところ、公式サイトなら2週間分がもう1袋ついて1,000円で試せます!

つまり4週間分の2,000円相当が、1,000円の送料無料で試せてしまうんです。

1日当たり約35円と目のサプリの中でもお得なので、見逃せないですね。

返品・交換保証

初めてえんきんを試したいと思っても、自分に合うかちょっと不安…ということもありますよね。

そんな人でも注文しやすいように、開封後でも返品交換が無期限でできてしまうんです。

しかも、返送料もファンケルが負担してくれるので心強いですよね。

まとめ

えんきんは、手元のピント調整機能を助けることはもちろん、目の使用による一時的な肩のハリを和らげるサプリです。

目のサプリは試したことがない人は、ぜひ飲んでほしいアイテム。

飲むまでは半信半疑ですが、実際に試して効果を実感してみてください。

気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です