いつもと同じスキンケアをしているのに、肌の調子がよくないときってありませんか?

寝不足かな?食事かな?運動不足かな?

いろいろ考えてしまいますが、そんなとき、いつものお手入れに1品加えるだけのおすすめのスキンケアがあります。

今回は、聞いたこともある方も多いと思う美容液「モイスチュア リポソーム」をご紹介します。

詳細楽天 コスメデコルテ モイスチャ リポソーム

  1. リポソームってなに?
  2. コスメデコルテの「モイスチュア リポソーム」ってなに?
  3. 浸透と持続性を与えるカプセル技術「モイスチュア リポソーム」
  4. コスメデコルテ「モイスチュア リポソーム」成分と効果
  5. コスメデコルテ「モイスチュア リポソーム」実際の使い心地
  6. まとめ

リポソームってなに?

デパートコスメのコスメデコルテから、有名スキンケアシリーズとしてLOPOSOME(リポソーム)が発売されています。

リポソーム製品は、化粧水、美容液、クリーム、アイクリームと4点のみですが、とても高い保湿力で人気のシリーズです。

コスメデコルテは、大手化粧品メーカーのコーセーから展開されているブランドで、リポソームシリーズには、コーセー発のリポソーム技術が使われていることがシリーズ名の由来です。

コスメデコルテの「モイスチュア リポソーム」ってなに?

リポソームの「モイスチュア リポソーム」は、口コミサイトでもランキング1位になるほど人気の美容液です。

@コスメ殿堂入りや、ベストコスメを受賞している実力派!

開発期間は8年かかっているだけあって、使うたびにカサつく肌にうるおいを与え、ふっくらとした肌に導いてくれます。

デパートコスメなので、値段は高いのですが、その使用感から愛用する方も多く、「これなしではスキンケアが始まらない」という方もいるようです。

私も実際その中の1人で、いろいろと浮気をしつつ戻ってきてはモイスチュア リポソームを使い続けて10年ほどたったりしています。

特に乾燥肌や、肌に潤いがほしい方、肌荒れにお悩みの方におすすめの1品です。

浸透と持続性を与えるカプセル技術「モイスチュア リポソーム」

モイスチュア リポソームは、発売されてから多くの方に愛用される理由があります。

そもそも、リポソームとは、肌に美容成分を届けてくれる、いうならば極小の容器のこと。

肌に潤いを与えて、保湿力を与えてくれる「マイクロカプセルの多重層リポソーム」が使用されています。

これはコスメデコルテが誇る技術で、美容成分を肌に届ける玉ねぎのような構造をした多重層カプセルになっています。

この玉ねぎのような円を描いた何層にも重なった層と層のあいだに、たっぷりと美容成分が入っています。

その層が、肌に塗ると外側から少しずつ溶けることで、長い時間にわたって美容成分を浸透させることで潤いのある肌を作ります。

さらに、このカプセルは、美容成分が肌に早く浸透するのが特徴です。

このカプセルの大きさは、なんと0.1ミクロン!

0.1ミクロンとは、1ミリの10000分の1くらいの大きさです!

この極小サイズだからこそ、美容成分がスッと肌に浸透します。

ちなみに、モイスチュア リポソームの1ブッシュの中には、4兆個の1万倍くらいのカプセルが入っているというイメージです。

とてつもない数と、高い技術力ですよね。

それを考えると、お値段が高いのも納得できます。

POINT!

肌に関わる大きさと比較してみると、乳液は顕微鏡でも確認できる6~12ミクロンですが、リポソームは0.1ミクロンほどなので見ることができません。
このサイズによって、各層の奥まで浸透させます。

リポソームのポイントは、あらゆる成分を包み込むことができるカプセルで、長時間の肌に保湿効果を与えます。

コスメデコルテ「モイスチュア リポソーム」成分と効果

モイスチュアリポソームには、他にも有効な保湿成分が豊富に含まれています。

中でも注目すべきは、「オオウメガサソウ葉エキス」「シラカバ樹皮エキス」「スギナエキス」です。

オオウメガサソウ葉エキス
高い保湿性で知られている天然成分で、化粧水や乳液など、多くの基礎化粧品に配合されています。
保湿以外にも、紫外線の影響によるコラーゲン・エラスチンの減少を抑える働きもあり、かつ高い抗酸化作用もあることから、アンチエイジング化粧品でも代表的な成分の一つとなっています。

シラカバ樹皮エキス
白樺から抽出した成分。
白樺エキスにはビタミンCやタンニン、フラボノイド、サポニンなど、美肌効果があるとして知られる多くの成分が配合されています。
ビタミンCには高い抗酸化作用があるため、こちらもまたアンチエイジング化粧品の代表成分となっています。

スギナエキス
保湿効果の高い天然成分として知られます。
コラーゲンやエラスチンの生成を促す働きもあることから、肌の弾力、キメなどに効果が期待できます。

コスメデコルテ「モイスチュア リポソーム」実際の使い心地

それでは、実際にコスメデコルテの「モイスチュア リポソーム」を使ってみた使用感をご紹介します。

基本的には、いつもしているスキンケアに、モイスチュア リポソームを追加するだけです。

私は、85mlのサイズを使っていますが、通常は2サイズの40mlと65mlになります。

紫色の容器で、高級感を感じますね。

容器が透けて見えるので、残りの量もチェックしやすいのもうれしいです。

香りはほぼなく、透明に近い半透明のような白い色合いをしています。

実際の使い方は、洗顔後、顔を拭きとったあとの朝・夜に使います。

1回の使用量は、3プッシュ。

見た目はジェルのようですが、とろみはありますが、粘り気のないサラサラとした美容液です。

肌になじませてみると、サラッとした使用感なので、肌なじみがとってもいいです!

とろみはありますが、ベタベタ感はいっさいありません。

ベタつきが苦手な方でも、使いやすいと思います。

肌になじませた後は、肌がさらっとした手触りなのに、しっとりとやわらかくなります。

保湿力はあるのに、肌はべたつきが感じられないので、乾燥肌の方にはかなりのおすすめです!

肌が荒れているときは、敏感なときも、ピリピリすることなく使えます。

お風呂上がりの5分以内に、モイスチュアリポソームを塗れば、できるだけ早く乾燥から肌を守ることができます。

そのあとは、いつも通りのスキンケアをすれば完了です。

肌がなかなか整わないと悩んでいる方は、ぜひ一度試してみてください。

全成分はこちらです。

全成分
水、BG グリセリン、水添レシチン、PCA-Na、アセチルグルタミン、オーキッドエキス、シラカバ樹皮エキス、スギナエキス、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、ホップエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、レモンエキス、ローズマリーエキス、オキシベンゾン-5、カルボマー、キサンタンガム、コレステロール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、水酸化Na、メチルパラベン、香料

まとめ

モイスチュア リポソームは、コスメデコルテの人気の美容液です。

乾燥肌の方、粉がふいてしまう方、潤いが必要な方におすすめの製品。

サイズは、2種類で10,000円(40ml)と、13,500円(60ml)があり、キャンペーンなどによってそれ以外のサイズも発売されることがあります。

ただ、お値段がそれなりにしてしまいますので、自分のご褒美として使うのもいいかもしれませんね。

余裕がある方は、リポソームシリーズの化粧水やクリームを合わせて使うと保湿力がアップします。

使っていくうちに、内側からふっくらする肌を実感できるので、一度は使ってもらいたい製品です。

興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

詳細楽天 コスメデコルテ モイスチャ リポソーム

 

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です